ここから本文です

岡田将生「生田斗真の胸で泣かせてもらった」

Lmaga.jp 8/6(土) 20:55配信

清水玲子のサスペンスミステリー漫画が原作となった映画『秘密 THE TOP SECRET』。8月6日公開初日に「大阪ステーションシティシネマ」(大阪市北区)で、岡田将生による舞台挨拶が行われた。

大爆笑する岡田将生

主演の生田斗真とは10年近い付き合いがあり、一緒に海外旅行に行くほど仲良しという、岡田。「誰よりもやさしくて、人を思いやる気持ちがある先輩。何回か斗真の胸で泣かせてもらったこともある。それくらい包み込んでくれる」と、親密ぶりが分かるエピソードも披露。が、司会者から苦手なところを質問され、「いたずらの被害にあっている」と思わぬ暴露も! 一度、怒ったこともあるそうで、「僕を何だと思っているんだと・・・でも、大好き」。そのかわいさに会場のファンは思わず、全員が胸キュン状態となった。

また、事前に一切知らされていなかったという、生田斗真からのメッセージビデオが流され、「舞台挨拶を1人でがんばっている菅田将暉くん」というボケに対して「岡田だよ!」と鋭いツッコミを入れる一幕も。

映画の舞台は、死んだ人間の脳をスキャンして事件を解決する、警視庁科学警察研究所第九研究室。生田斗真は頭脳明晰・冷静沈着な室長・薪剛を、岡田将生は部下として活躍する捜査官・青木一行を演じ、28人連続殺人事件を解決するために奔走する。

取材・文/西村円香

最終更新:8/6(土) 21:34

Lmaga.jp