ここから本文です

昨季まで鳥栖所属のMF菅沼実、熊本加入が決定…背番号は「41」

SOCCER KING 8月6日(土)13時17分配信

 ロアッソ熊本は6日、MF菅沼実の加入が決まったと発表した。背番号は「41」に決まった。

 菅沼は1985年生まれの31歳。柏レイソルの下部組織出身で、ユース所属時の2002年に17歳5カ月でJリーグデビューを果たした。2005年にはブラジルのヴィトーリアへの期限付き移籍を経験。2006年に愛媛FCへ期限付き移籍で加入し、翌2007年に柏へ復帰。2010年夏にジュビロ磐田へ期限付き移籍で加入し、同年末に完全移籍への移行が発表された。

 磐田には2013シーズンまで所属。2014年からはサガン鳥栖でプレーしていたが、昨シーズン終了後に契約満了が発表された。約7カ月間、所属クラブがない状態だったが、熊本加入が決定した。なお菅沼は、キャリア通算で明治安田生命J1リーグ147試合出場23ゴール、J2リーグ51試合出場11ゴールを記録している。

 熊本加入にあたり、菅沼は以下のようにコメントしている。

「この度、ロアッソ熊本に加入することになりました菅沼実です。チャンスをくれた熊本のために勝利を届けられるよう、一生懸命頑張ります。熊本サポーターの皆さん、応援よろしくお願いします」

 熊本は明治安田生命J2リーグ第26節終了時点(3試合未消化)で8勝5分け10敗の勝ち点29、17位。次節は7日、V・ファーレン長崎とのホームゲームに臨む。

SOCCER KING

最終更新:8月6日(土)13時17分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]