ここから本文です

松本人志 芸能人との結婚に覚悟の必要性訴える「本当に腹をくくらないといけない」

リアルライブ 8月7日(日)11時20分配信

 7日放送のフジテレビ「ワイドナショー」でダウンタウンの松本人志が、芸能人との結婚について“覚悟の必要性”を訴えた。

 番組では、タレント小倉優子の夫の不倫スキャンダルをピックアップ。「週刊文春」(文藝春秋)が、小倉の夫と小倉の所属事務所の後輩である「ユルリラポ」のメンバー・馬越幸子が不倫関係にあると報じた。不倫が報道されると、馬越のツイッターやブログは全て消され、馬越は所属事務所のホームページからも削除。最終的に解雇された。

 松本は「怖いで~」とつぶやき、「本当に芸能人、有名人の女性と結婚する人は本当に腹をくくらないといけない時代になったんやろうなって」と覚悟の必要性を訴え、「絶対に浮気しないっていう信念がなければ、有名な女性と結婚しちゃダメなんですよ」と熱く語った。

 そして、松本は「聞いてるか!! 陣内!!」と浮気経験を持つピン芸人の陣内智則に呼びかけた。

 番組MCの東野幸治が「陣内さんはもう大丈夫です。でもその覚悟が本当に必要ですし…」と補足すると、松本は「ほんとそう」とコメントした。

最終更新:8月7日(日)11時20分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。