ここから本文です

イ・ボミ、北海道に助けられ!?通算18勝目!1億円突破のツアー最速記録も

ゴルフ情報ALBA.Net 8月7日(日)16時54分配信

<meijiカップ 最終日◇7日◇札幌国際カントリークラブ 島松コース(6,520ヤード ・パー72)>

【関連】リオだけでなく北海道も熱狂中!戦いの模様はフォトギャラリーで!

 やはり、女王は強かった。3日間の中で一番強い風がコースを吹きぬけた国内女子ツアー「meijiカップ」の最終日。首位タイから出たイ・ボミ(韓国)がスコアを2つ伸ばしトータル10アンダーでフィニッシュ。危なげなく今季3勝目を挙げた。

 ボミはこの勝利で優勝賞金1,620万円を獲得、今季の獲得賞金は早くも1億円を超えた。出場14試合での大台突破はツアー史上最速の記録となる。

 先週は今季初めてトップ10以内に入れず、しかも2日目の最終18番では2度の池ポチャで“9”を叩いた。「トップ5、10(の記録)のプレッシャーもあってゴルフが楽しい感じじゃなかった。9を叩いたのは本当にイヤでその日は寝むれませんでした」、精神的に追い詰められてしまっていた。

 しかし、今週北海道に来て寿司、焼肉、スープカレーと美味しい食事を楽しみ「リフレッシュできました」。気分を切り替えると、今週は“毎日3アンダー”という自身が立てた目標に集中。最終日こそ達成できなかったが、それでも問題なく優勝。今季最大の目標、五輪出場は果たせず、先週もショックなことがあったがそれをこの勝利が全て吹き飛ばしてくれた。

 これで、日本で積み上げた勝利数は18に。今季中に20勝に到達するのが目下の目標、20勝(海外ツアー含む)で韓国ツアーの永久シードが獲れます。それができたら次は日本での永久シードを獲りたい」。プレッシャーから解き放たれ、最速1億円突破の新たな記録も樹立。周囲の期待が時に重荷になることがあるが、それもチームと助け合うことで乗越えてきた。やはり今年もツアーの“主役”はボミになる可能性が一番高いだろう。


(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月7日(日)16時54分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]