ここから本文です

アーチェリー男子団体 リオ五輪韓国勢初金メダル

聯合ニュース 8/7(日) 6:26配信

【リオデジャネイロ聯合ニュース】リオデジャネイロ五輪第2日の6日(日本時間7日)、アーチェリー男子団体決勝が行われ、韓国が優勝した。

 韓国からは金優鎮(キム・ウジン)、ク・ボンチャン、イ・スンユンが出場。6―0で米国を下し、韓国勢初の金メダルを獲得した。

 韓国は第1エンドで6射全て10点のパーフェクトを記録するなど終始試合をリードした。

 同種目で韓国が優勝したのは8年ぶり。2000年のシドニー大会から3大会連続で金メダルを獲得したが、前回のロンドン大会では銅メダルだった。

最終更新:8/7(日) 11:37

聯合ニュース