ここから本文です

「docomo Xi」の“Xi”はなんて読む? 単語に込められた思いが深すぎる

ITmedia PC USER 8月7日(日)6時10分配信

 今では当たり前のように読めていても、初心者のときに読み間違えて恥ずかしい思いをしたことは誰にでもあるはず。IT用語読み間違え集では、初心者向けに“IT用語の正しい読み方”を紹介します。

【「docomo Xi」の“Xi”の読み方】

 「docomo Xi」について知らないと、普通に「ドコモ エックスアイ」と読んでしまいそうですね。

 Xiは「クロッシィ」と読みます。XiとはNTT docomoが提供するLTEを使用した通信サービスのこと。「X」は「人、物、情報のつながり」と「無限の可能性」を意味し、「i」は「innovation:イノベーション(革新)」と「I(私)」を意味しています。

 よって、Xiは「人、物、情報(X)が有機的につながり、新たなイノベーション(i)を引き起こす」という思いが込められて誕生しました。ちょっと読みづらいですが、深い意味が込められているのですね。

最終更新:8月7日(日)6時10分

ITmedia PC USER

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]