ここから本文です

【NFL】テキサンズGM、WRホプキンスの新契約交渉「現時点ではない」

NFL JAPAN 8月7日(日)18時19分配信

 新契約を求めてトレーニングキャンプ初日にホールドアウトをするも、翌日には断念したヒューストン・テキサンズのワイドレシーバー(WR)デアンドレ・ホプキンス。チームに合流することで交渉開始となることを期待したが、テキサンズは現時点で交渉は行わない姿勢を示した。

『Inside Training Camp Live』に出演したリック・スミスGMは、「現時点での交渉はない」と断言。「彼は2年間、契約下にある」と話した。また、ボブ・マクネア・オーナーも「適切な時期に」対応するとし、8月はその時期ではないと示した。

 昨季にレシーブ111回、1,521ヤード、11TDの好成績を収めたホプキンスは、2016年の基本給が100万ドル(約1億円)となっており、新たな契約を求めていた。しかし現地6日の『Inside Training Camp Live』では、「それは今考えることではない」とシーズンに集中する姿勢を見せた。「私は生活のためにフットボールをプレイしている。それこそ今の自分が集中していることであり、フィールド外で起きていることはあまり気にしていない」

<ヒューストン・テキサンズ>

最終更新:8月7日(日)18時19分

NFL JAPAN