ここから本文です

京阪電鉄、駐車場シェアサービス akippa を導入…6施設22区画

レスポンス 8月7日(日)13時15分配信

京阪電気鉄道は、同社が保有・運営する月極駐車場にて、8月8日より駐車場シェアサービス「akippa」を導入すると発表した。

[関連写真]

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に15分から1日単位でネット予約して駐車できるアプリ。京阪電気鉄道が保有・運営する月極駐車場10施設422区画のうち、6施設22区画をakippaのサイト内に掲載し、駅に隣接する時間貸し駐車場不足の解決および、月極駐車場の新たなニーズを生み出していく。さらに今後も需要動向に応じ、akippaへの掲載区画拡大を検討していく。

対象駐車場は、守口西駐車場(3区画)、京阪守口東駐車場(5区画)、京阪橋波駐車場(3区画)、京阪西三荘駐車場(5区画)、京阪寝屋川第2駐車場(5区画)、京阪丹波橋北駐車場(1区画)。利用料金は1日400円より、15分単位での料金設定もあり。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月7日(日)13時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]