ここから本文です

<諸星すみれ>「アイカツ!」への思い語る 「なくてはならない存在」

まんたんウェブ 8/7(日) 15:46配信

 声優の諸星すみれさんが7日、テレビアニメ「アイカツスターズ!」の劇場版「劇場版アイカツスターズ!」(綿田慎也監督)の完成披露舞台あいさつに登場。テレビアニメ「アイカツ!」や同時上映の「アイカツ!~ねらわれた魔法のアイカツ!カード~」で星宮いちごの声を担当している諸星さんは、「本編の収録が終わってから映画の収録まで時間が空いたんだけど、その間は、いちごちゃん不足というか、早く演じたくて」と笑顔でコメント。自身にとって「『アイカツ!』はなくてはならない存在」と思いを語った。

【写真特集】諸星すみれ、下地紫野も登場 「劇場版アイカツスターズ!」舞台あいさつ

 「『アイカツ!』のいちごちゃんが、初めてレギュラーのアニメで主役をやらせていただいた役」という諸星さんは、「『アイカツ!』を通して学んだことも多くありました。ひとつの転機だった」としみじみコメント。また、テレビアニメ「アイカツスターズ!」や「劇場版アイカツスターズ!」で虹野ゆめ役を演じている富田美憂さんは「以前から『アイカツ!』を見ていたので、自分がゆめちゃん役と知って、劇場版を録(と)ると知って、不安も少しあったけど、新しい『アイカツ!』を見てもらえるんだなと思うと、幸せとかワクワクが大きくて。幸せな気持ちで今いっぱいです」とコメント。大空あかり役の下地紫野さんは「(あかりは)切っても切り離せない存在。人生に欠かせない存在で、もし生まれ変わってもあかりをやらない人生は考えられないと思う存在になりました」と存在の大きさを語った。

 舞台あいさつには、富田さん、桜庭ローラ役の朝井彩加さん、白鳥ひめ役の津田美波さん、下地さん、諸星さん、霧矢あおい役の田所あずささん、「劇場版アイカツスターズ!」スーパーバイザーの佐藤照雄さん、「アイカツ!~ねらわれた魔法のアイカツ!カード~」の木村隆一監督、「1日宣伝隊長」に就任したモデルの岡田結実さんが出席した。

 「アイカツスターズ!」は、アイドルをテーマにしたテレビアニメ「アイカツ!」の新シリーズで4月から放送中。アイドル学校・四ツ星学園を舞台に、新入生が学園のトップスター「S4」を目標にアイドル活動(アイカツ)に励む姿が描かれている。劇場版は、虹野ゆめが南の島に旅立ち “伝説のドレス”をめぐる「伝説のドレスオーディション」に挑戦する……という展開。「アイカツ!~ねらわれた魔法のアイカツ!カード~」と同時上映で13日から公開。

最終更新:8/7(日) 17:39

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]