ここから本文です

中高生のミュージカル創作始まる 郡山

福島民報 8月7日(日)9時44分配信

 福島県内の中高生がミュージカルを創作・公演する「チャレンジふくしまパフォーミングアーツプロジェクト」演劇コースの第1回ワークショップは6日、郡山市民文化センターで開講した。
 県の主催で2年目。劇作家や音楽家らを講師に迎え、観客に元気や感動を与える素晴らしさを学ぶ。
 初回は19人が参加した。劇作家・演出家の藤田貴大さん、振付師の酒井幸菜さんが講師を務めた。生徒たちは前夜とこの日の朝、誰とどんな話をしたかを発表し合い、それぞれの場面をリレーのように次々と演じた。
 次回は9月24日に開く。
 プロジェクトの音楽コースは、福島市育ちの作曲家大友良英さんが講師を務める。10月29日に始まる。
 参加者を募集している。申し込み・問い合わせは県文化振興課 電話024(521)7154へ。

福島民報社

最終更新:8月7日(日)9時59分

福島民報