ここから本文です

米テレビドラマの成功への鍵とは? 評判と旧エピソードの視聴

シネマトゥデイ 8月7日(日)14時28分配信

 常に情報に触れている現代の視聴者に新たなテレビ番組を視聴してもらうことは、これまでになく困難になっていることが調査の結果、明らかになったとテレビ批評家協会(TCA)の夏のプレスツアーで発表された。

 NBCリサーチ&メディア・デベロップメントの社長アラン・ワーツェルによるとアンケートの結果、54%の人が、「いい評判を聞くまで新しい番組を観ることはない」と答えたとのこと。また、「いい評判を聞いても、第1エピソードから全てを視聴できなければ、新エピソードは観ない」とも言っているそうだ。

 また、72%の人は、過去の全シーズンを視聴できれば、放送中のドラマの新シーズンを観始める可能性が高いと答えたという。Netflixや放送局のウェブサイトなどで、自分の好きな時間に一から視聴できなければ、人気ドラマでも“途中乗車”する可能性は少ないという。

 事実、「グレイズ・アナトミー」が第12シーズンに入っても根強い人気を誇っているのは、Netflixなどで第1シーズンから視聴できることで、新たな世代のファンが付いたことが理由だとEW.comなどは報じている。2015年の夏に同ドラマをストリーミングした人の38%が新シーズンのテレビ放送を視聴し始めたという調査結果もあるという。

 「これが今の視聴者が望んでいることであり、われわれは、それを届ける方法を考えなければならないんです」とワーツェルは番組制作の今後の課題だとコメントしている。(澤田理沙)

最終更新:8月7日(日)14時28分

シネマトゥデイ