ここから本文です

マンC、またも若手の逸材獲得 19歳のコロンビア代表FWモレノと5年契約

ISM 8月7日(日)15時44分配信

 マンチェスターC(イングランド)は現地時間7日、アトレチコ・ナシオナル(コロンビア)から、コロンビア代表FWマルロス・モレノ(19)を5年契約で獲得したと発表した。同選手は今季いっぱい、デポルティーボ(スペイン)に期限付き移籍する。

 3日にパルメイラス(ブラジル)から、南米最高峰の若手ことU-23ブラジル代表FWガブリエウ・ジェズス(19)を獲得したばかりのマンC。ペップ・グアルディオラ新体制7人目の獲得選手は、コロンビア代表の今後を担う逸材となった。

 モレノは2016年コパ・リベルタドーレスでブレイクし、チームの優勝に貢献。フル代表の一員として臨んだ今夏のコパ・アメリカ・センテナリオでも1ゴールを挙げ、ジェズスとともに南米で最も将来が楽しみな選手の1人に挙げられている。(STATS-AP)

最終更新:8月7日(日)15時44分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]