ここから本文です

クリソライト韓国G1参戦 9・11コリアCで藤井勘一郎が騎乗

デイリースポーツ 8月7日(日)6時2分配信

 15、16年のダイオライト記念を連覇するなど、重賞4勝を挙げるクリソライト(牡6歳、栗東・音無)が、韓国G1に挑戦することが決定した。参戦するのは総額10億ウォン(=約9000万円)を誇る韓国の最高賞金額レース(1着賞金約5000万円)として、今年から開催されるコリアC・韓国G1(9月11日・ソウル競馬場、ダート1800メートル)。

 6日に音無師が「招待されたのでね。行きますよ」と明かしたもので、25日に検疫入りし、31日に出国する予定。鞍上には12年から韓国で騎乗し、13年に外国人で初めてコリアンダービーを制した日本人ジョッキー・藤井勘一郎を迎える。

最終更新:8月7日(日)8時2分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ