ここから本文です

ヒバナで新鋭の暗殺コメディ&ルネッサンス吉田の新連載がスタート

コミックナタリー 8月7日(日)13時3分配信

村岡恵「人狼執事の物騒な日課」と、ルネッサンス吉田「あんたさぁ、」の2つの新連載が、発売中のヒバナ9月号(小学館)にて開幕した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「人狼執事の物騒な日課」は人狼のフィルが、一族の敵である最強の吸血鬼を暗殺しよう企む物語。フィルは人間のふりをして執事となり、S級吸血鬼のエリックに近づくが、掴みどころのないエリックとその弟・レイに振り回され……。ちょっと残念な“ヴァンパイアキリングコメディ”に注目だ。

一方の「あんたさぁ、」は心を病んでいた過去を持ち、人と寝ることで金を貰う姉と、真面目に働く弟の物語。第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて、新人賞を受賞したルネッサンス吉田が紡ぐ姉弟のストーリーだ。なお同作は隔月ペースで掲載されていく。

そのほか今号では漆原ミチ「ありごけ」と、オノ・ナツメ「ふたがしら」が最終回を迎えた。

最終更新:8月7日(日)14時11分

コミックナタリー