ここから本文です

<橋本環奈>猫耳&ショートパンツでセクシーな“黒猫”に 猫ポーズで「にゃあ」

まんたんウェブ 8月8日(月)0時0分配信

 アイドルグループ「Rev.from DVL(レブ・フロム・ディー・ブイ・エル)」のメンバーで女優の橋本環奈さんが出演するメンソレータムのウェブ限定CMが8日から公開された。CMでは、橋本さんが体にぴったりした黒のファーベストとレザーのショートパンツに網タイツ、猫耳と尻尾と鈴の付いた首輪というセクシーな“黒猫”コスチュームに身を包んだ姿を披露しており、猫のように毛玉とじゃれ合う姿や猫になりきって「にゃあ」と鳴き声を出す姿などが収められている。

【動画】橋本環奈がセクシー黒猫に変身!? 猫耳で「ニャー」

 ウェブ限定CMは48秒の「リップベビークレヨン リップ&アイ『黒猫カンナ』」編で、CM内では橋本さんが歌う楽曲を使用。ロックテイストのメロディーで、「クチビルだけじゃ足りないの」などと刺激的な歌詞をギターを鳴らしながら歌う橋本さんの姿も収められている。

 橋本さんは「今回は黒猫カンナということで、一体どんな動きをしているのか、猫の動画を見ながら研究しました。猫の手のくにゃっとした柔らかい感じや、見る角度によって猫っぽく見える姿勢もあったので、ワンシーンごとにいろいろ考えながら撮影しました」と撮影前の準備を説明。自身と猫の共通点についても「マイペースというか、気ままなところが猫に似ているような気がします。私も猫と一緒で、フラフラどっか行っちゃったりして心配されることもあるので、そこは直していきたいんですけど(笑い)」とコメントしている。

 ウェブ限定CMはロート製薬のブランドサイトなどで公開。13日からは15秒のテレビCMが放送される。

最終更新:8月8日(月)0時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。