ここから本文です

【高校野球】市尼崎・前田主将が選手宣誓 被災地・熊本にエール

東スポWeb 8月7日(日)11時22分配信

 第98回全国高等学校野球選手権大会は7日、甲子園球場で開会式が行われた。

 全49代表が一堂に会するなか、選手宣誓は市尼崎(兵庫)の前田大輝主将(3年)。「高校野球は新たな一世紀を迎え、この特別な年に憧れの甲子園で大好きな野球ができることに大きな喜びだけでなく不思議な縁を感じています。これからの100年も高校野球が皆さまに愛される存在であり続けるよう、未来への架け橋としてここ甲子園で一生懸命最後までプレーすることを誓います」と力強く宣言した。

 また4月に起こった熊本の震災にも触れ、被災地へエール。6月上旬の九州遠征で熊本を訪れた際に「熊本城付近の建物は壊れていて、悲惨な状況だった。自分たちが結果が出てなくて悩んでいたが、そんなことで悩んでちゃいけない。見に行ってよかったというか、すごくプラスになりました」と振り返る。

「言ったからには感動を与えるプレーをするのが役目。全力プレーで臨みたい」と語った前田主将。見事に大役を果たした。

最終更新:8月7日(日)11時22分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。