ここから本文です

<吉田羊>女医役で民放連ドラ初主演

まんたんウェブ 8月8日(月)6時0分配信

 女優の吉田羊さんが、10月スタートの連続ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(関西テレビ・フジテレビ系)に主演することが6日、明らかになった。吉田さんが民放の連続ドラマで主演を務めるのは初めてで「主役肌ではないと思っていた自分に、果たしてこのような大役が務まるだろうかという不安もありましたが、一方で、そんな私が主役をやらせていただけたら一体どんなドラマになるのかという興味も湧きました」といい「最高に面白い作品を作りたい」と意気込んでいる。

【写真特集】白衣姿の相武紗季、吉岡里帆、伊藤蘭も

 ドラマは、脳神経外科医として活躍していた主人公の橘志帆が、手術中に幻覚を見たことが原因で外科医を辞め、医師が解明できなかった病の原因を究明する解析診断部の医師となり、全員女性で個性が強いキャラクターが集まった解析診断部のメンバーたちと、原因不明の病を抱えるさまざまな患者を救っていく姿を、1話完結で描く医療ミステリードラマ。監督は「チーム・バチスタ」シリーズの星野和成さん、脚本は「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」などの田中眞一さんが務める。

 解析診断部のメンバーは、一匹狼の天才外科医、新田雪野役の相武紗季さんをはじめ、吉岡里帆さん、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さん、滝沢沙織さん、笛木優子さん、そして志帆を疎ましく思う内科医で部長の岩倉葉子を伊藤蘭さんと個性的な面々が演じる。戸次重幸さん、庄野崎謙さん、小林且弥さん、池岡亮介さん、五十嵐健人さん、高橋克典さんも出演する。

 吉田さんはドラマについて「各専門の女医たちが知識と経験を持ち寄り、力を合わせて病や患者さん、そしてその家族と向き合っていきます。華麗なスーパードクター物語ではないですが、諦めず一歩一歩答えに近づいていく彼女たちを身近に感じ、応援していただけたらうれしいです」とメッセージを寄せている。

 ドラマは10月から毎週火曜午後9時放送。なお、同局のドラマは毎週火曜午後10時に放送されていたが、10月から放送時間を移動する。 

最終更新:8月8日(月)14時38分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。