ここから本文です

リオ五輪、競泳・萩野公介が金メダル 今大会の日本人金メダル1号に

ねとらぼ 8月7日(日)18時56分配信

 8月6日(現地時間)に行われた、リオデジャネイロオリンピック・競泳男子400メートル個人メドレー決勝で、萩野公介選手が金メダル、瀬戸大也選手が銅メダルをそれぞれ獲得しました。萩野選手は今大会での日本人金メダル第1号となります。

【今大会初金メダルということで号外も】

 萩野選手は予選を3位で通過。決勝ではアメリカのチェイス・カリシュ選手を下し、自己記録を上回る4分6秒05のタイムで金メダルを獲得しました。2位のカリシュ選手は4分6秒75、3位の瀬戸選手は4分9秒71でした。

最終更新:8月7日(日)18時56分

ねとらぼ