ここから本文です

フジロッ久(仮)東名阪ツアーにハバナイ、永原真夏、モーモー

音楽ナタリー 8月7日(日)18時0分配信

フジロッ久(仮)が最新シングル「CRYまっくすド平日」のリリースを記念した東名阪ツアーを9、10月に開催する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ツアーは9月22日に大阪・FANDANGOからスタートし、28日に愛知・Tokuzo、10月6日に東京・新代田FEVERで開催される。なお大阪公演はHave a Nice Day!、愛知公演は永原真夏+SUPER GOOD BAND、東京公演はモーモールルギャバンとのツーマンライブとして行われ、それぞれゲストアクトも出演する。

フジロッ久(仮)「CRYまっくすド平日」宇宙レコ発
2016年9月22日(木・祝)大阪府 FANDANGO<出演者>フジロッ久(仮) / Have a Nice Day!GUEST ACT:SEVENTEEN AGAiN2016年9月28日(水)愛知県 Tokuzo<出演者>フジロッ久(仮) / 永原真夏+SUPER GOOD BANDGUEST ACT:ハウスパン2016年10月6日(木)東京都 新代田FEVER<出演者>フジロッ久(仮) / モーモールルギャバンGUEST ACT:玉屋2060%(Wienners)

最終更新:8月7日(日)18時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。