ここから本文です

高畑充希 電車でナンパされ「私もまだまだだな」

東スポWeb 8月7日(日)15時23分配信

 女優の高畑充希(24)と門脇麦(23)が7日、都内で開催されたミュージカル「わたしは真悟」(2017年1月8~26日、新国立劇場ほか)の製作発表記者会見に出席した。

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」が好調で、公開中の主演映画「植物図鑑」もヒットし、女優として乗りに乗っている高畑。

 意外にも本人にはブレークの実感がなく、「NHKからあまり出ていないのでわからない。電車も普通に乗ります。この間、電車でナンパされました」と、国民的女優とは思えぬ衝撃の告白!

 相手は30代ぐらいの男性で、女優の高畑だと気付いてなかったそうで、「私もまだまだだな」と笑わせた。

 小学生の女の子役を演じる高畑は「朝ドラが終わって最初にチャレンジする仕事なので、何か変なことをやりたかった。先が見えな過ぎだし、イチかバチかがたまらない。単純にこの作品への好奇心が止まりません」と、意欲を語った。

 一方、高畑とともにW主演を務める門脇は同作がミュージカル初挑戦。

「男の子役で、しかも小学生とあって、大人の男の人とは違う未完成の生物。本当に色んな意味でのチャレンジです。わりと男っぽいと言われるし、普段から色気がないと言われるので…」と、高畑同様笑いを誘った。

 同作は、ホラー漫画の巨匠・楳図かずお氏(79)の同名コミックを、アルベールビル冬季五輪の開会式と閉会式の演出を手掛けたフィリップ・ドゥクフレ氏(54)の演出・振り付けにより、ミュージカル化するもの。

 この日の会見は、物語のクライマックスの舞台となる場所にちなんで、東京・港区の東京タワー大展望台で行われた。

最終更新:8月7日(日)15時23分

東スポWeb