ここから本文です

お湯かけ威勢よく 東山温泉で祭り幕開け 若松

福島民報 8月7日(日)15時28分配信

 会津若松市東山温泉の夏祭りの幕開けを飾る「お湯かけ祭り」は6日、温泉街で行われ、威勢のよいみこしが練り歩いた。
 みこしを担ぐ芸妓(げいぎ)衆と若衆に、旅館やホテル関係者、宿泊客らがお湯を掛け、温泉の恵みに感謝する奇祭。東山温泉観光協会付近で神事を行った後、子どもみこしや大人のみこしが出発し、旅館などを巡った。
 夏祭りのメインとなる東山盆踊りは13日から16日まで繰り広げられる。初日は「福島民報の夕べ・女将(おかみ)さん・芸妓さんと踊ろう」が催され、福島民報社寄贈のやぐらを囲んで踊る。

福島民報社

最終更新:8月7日(日)15時39分

福島民報