ここから本文です

【AKB48】初の「推しメン席」導入し新曲など22曲を熱唱

東スポWeb 8月7日(日)20時33分配信

 人気アイドルグループ・AKB48が7日、埼玉・さいたまスーパーアリーナでファン感謝祭「AKB48シングル選抜総選挙 第一党感謝祭2016~1,039,172票の愛にありがとう!~」を開催。

 6月に行われた「第8回AKB48選抜総選挙」で最多議席を獲得し、第一党になったAKBから、総選挙に立候補したメンバー(姉妹グループからの兼任は除く)の101人が参加し、31日発売の新曲「LOVE TRIP」を含む22曲を熱唱した。

 今回のイベントは、グループ結成11年目のAKB初の試みとして、各メンバーのファンがそれぞれ客席ごとに分かれた「推しメン席」を用意した。

 総選挙で卒業(時期未定)を発表した小嶋陽菜(28)はステージで「あと何回ライブに出られるか分からないので、目に焼き付けてほしいなと思ったら、(自分の推しメン席)がけっこう遠かった」と残念そう。

 しかし、「私のファンはかわいい子が多いので、ぜひアップで映してほしい」とドヤ顔でお願いした。

 総選挙2位の渡辺麻友(22)は「うれしいことにAKB48は80議席中最も多い28議席を獲得し、めでたく第一党に返り咲きました」と報告。

 AKB48グループ総監督の横山由依(23)は「こんなにたくさんの方がAKB48を愛してくださっていることが分かってうれしい。自信を持って前に進むことができそうです」と感謝した。

最終更新:8月7日(日)20時33分

東スポWeb