ここから本文です

【レパードS】グレンツェントが待望の重賞初V

デイリースポーツ 8月7日(日)16時10分配信

 「レパードS、G3」(7日、新潟)

 2番人気のグレンツェントが待望の重賞初制覇を決めた。

 1番人気の武豊&ケイティブレイブがマイペースの逃げ。これを好位でしっかりと射程圏に入れながら追走。直線に向くと一完歩ごとにその差を詰め、首差かわしたところがゴールだった。初コンビながら、1分50秒6の好タイムでVへ導いた戸崎圭太騎手は「スタートも決めてくれたし、思っていた以上にスムーズな競馬ができました。逃げた馬も強いけど、末脚にはいいものを持っているので、とらえられる位置から自信を持って乗った。人気にもなっていたので、勝ててうれしいですね」と汗を拭った。3着には6番人気のレガーロが2馬身差で続いた。

最終更新:8月7日(日)16時15分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ