ここから本文です

巨人・阿部8号3ランですぐさま同点 2四球から右翼ポール際へ

デイリースポーツ 8月7日(日)19時9分配信

 「広島-巨人」(7日、マツダスタジアム)

 巨人・阿部慎之助捕手(37)が「4番・一塁」で先発し、0-3の三回に8号同点3ランを放った。

 1死走者なしから橋本到、坂本の連続四球などで一、三塁。阿部は、岡田が投じた4球目の145キロ直球をフルスイングし、右翼席へ運んだ。

 7試合ぶりの一発に「うまく打てました。少し詰まった分、ファウルにならずにスタンドに届いてくれたんだと思います。すぐに同点に追いつくことができて良かったです」と振り返った。

 四回にはマイコラスが来日初本塁打を放ち、勝ち越しに成功した。

最終更新:8月7日(日)19時45分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報