ここから本文です

ELT持田 デビュー当時再現のミニスカで「気合入れてはいた!」絶叫

デイリースポーツ 8月7日(日)20時9分配信

 音楽ユニット「ELT」が7日、1996年のデビューから丸20年を迎え、代々木第二体育館で記念ライブを開催。ボーカル・持田香織(38)が、ギターの弾き語りに初挑戦したほか、初のオーケストラ編成の演奏をバックに、ヒット曲をなど19曲を披露した。

【写真】持田香織“新妻初ライブ”どや顔唱

 デビュー曲「Feel My Heart」の歌唱時には、普段は露出が少ない持田が、当時をイメージしたひざ上のミニスカートで登場。「気合入れてミニスカートはいた!」と叫び会場を盛り上げた。

 さらにサプライズで20周年記念の20層のケーキが用意され、ファンの「おめでとう!」の声に持田が感極まる場面も。持田は「宝物のような20年。今日皆さんと一緒に過ごせること。とてもうれしく誇りに思う」と話し、ファン、多くの方へ「ありがとう」と感謝していた。

最終更新:8月7日(日)20時59分

デイリースポーツ