ここから本文です

猫ひろし リオ五輪あるあるツイートが話題

デイリースポーツ 8月7日(日)20時25分配信

 男子マラソンのカンボジア代表としてリオ五輪に出場するタレント・猫ひろし(38)が連日、ツイッターで“リオ五輪あるある”を投稿。選手と関係者しか入ることができない選手村内部の様子を写真つきでユーモアを交えてレポートし、話題を集めている。

 日本時間7日未明には「洗濯を頼むと洗濯物が湿って帰ってくることが多々ある。」と寂しげにポツリ。エメラルドグリーンからブルーに海の色のようなグラデーションが印象的な掛け布団の写真をアップし、「この掛け布団だけでも持って帰りたい。いいなぁリオオリンピック布団」。高層階から撮影した屋外プールの写真をアップし、「今日も無事練習終了。プールが気持ち良さそうだ。明日練習終わったら入ってみたいな、湯船の代わりに」とつぶやいている。

 7月29日にカンボジア選手団とリオ入りした猫は、30日に「オリンピック・パラリンピック版コンドーム!本当に配られてた。」と写真付きで選手村の様子をレポート。選手村の警備員が、ライフルを持って任務に当たっている生々しい写真とともに「選手村の警備員さん。拳銃いかついけど、写真撮るときわざと顔つくってくれた。お茶目」。

 さらには「トイレの扉が壊れてて、開放的になってる。」「電気が飛び出した!!凄い明るい!」「クーラー付いてるのに、リモコンが作動しないよ!」とハプニングにも怒りをぶつけるのではなく、前向きでユーモアたっぷりに対応。“リオ五輪あるある”に昇華させる姿勢はさすがの芸人魂といえそうだ。

 なお、猫が出場する男子マラソンは21日午前9時半(日本時間後9時半)にスタートする。

最終更新:8月7日(日)21時5分

デイリースポーツ