ここから本文です

バレンティンが痛恨…飛球を後逸 差し出したグラブをスルリ

デイリースポーツ 8月7日(日)20時27分配信

 「ヤクルト-阪神」(7日、神宮球場)

 ヤクルト・バレンティン外野手に痛恨のエラーが出て、阪神に追加点を献上した。

 2-4で迎えた六回。1死二塁の場面で、鳥谷の打球は左翼のバレンティンの元へ飛んだ。ライナー気味の打球に追い付いていたバレンティンだったが、ボールは差し出したグラブに収まらず後逸。レフトを打球が転がる間に二走が生還した。

 四回にも右翼の比屋根がフライを落としており、まずい守備が続いている。打ち取ったと思い込んだヤクルトの2番手・岩橋も思わず顔をくもらせるプレーで、阪神は労せず1点を追加した。

最終更新:8月7日(日)20時40分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)