ここから本文です

【NBA】A.ボーガットが18得点、オーストラリアが五輪白星発進

ISM 8月7日(日)12時18分配信

 現地6日、リオデジャネイロ五輪バスケットボール男子1次リーグA組のオーストラリア対フランス戦が行われ、オーストラリアが87対66で格上のフランスに快勝し、白星発進とした。

 オーストラリアは、昨季のNBAファイナル第5戦で左ひざを負傷して以来、離脱していたアンドリュー・ボーガットが、フィールドゴール(FG)10本中9本の成功で18得点、4リバウンド、5アシストをマーク。チーム最多はパティ・ミルズで、21得点を記録した。

 第2Qに15点リードを奪ったオーストラリアだが、フランスに2対14の反撃を許し、前半終了間際に36対33と3点差に迫られた。しかし、第3Qから第4Qにかけてお返しに14対2のランを仕掛け、67対48と突き放して逃げきった。

 一方のフランスは、トニー・パーカーが第2Qに16得点を集中し、チームハイの18得点。NBA選手を多数抱え、五輪出場国の中でアメリカに次ぐ強豪との呼び声が高いが、期待外れだった2012年ロンドン五輪に続いて残念なスタートとなった。(STATS-AP)

最終更新:8月7日(日)12時18分

ISM