ここから本文です

【GOLF】M.A.ヒメネスが「63」の猛チャージで首位に浮上!

ISM 8月7日(日)9時23分配信

 米チャンピオンズツアーの3M選手権が現地時間6日、ミネソタ州のTPCツイン・シティーズを舞台に開幕し、第2ラウンドの競技を終了。ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)が9アンダー「63」を叩きだし、通算14アンダーで優勝に王手をかけた。

 5位タイからスタートしたヒメネスは、2番でスコアを伸ばすと、6番から4連続バーディと猛チャージをかけ、前半を5バーディ、ノーボギーで折り返す。後半もその勢いは続き、さらに10番でバーディパットを沈めると、17番でバーディ、最終18番パー5では3打目をカップに沈めてイーグルを決めた。ノーボギーと完璧なプレーでリーダーボードのトップに躍り出た。

 トップと1打差の単独2位には、ケビン・サザーランド(米)。通算12アンダー単独3位にはグレン・デイ(米)がつけた。コリン・モンゴメリー(スコットランド)、ジェフ・マガート(米)が通算10アンダー6位タイとなっている。


 現在賞金ランキングでトップを独走するランガーは、前半で3バーディ、ノーボギーとスコアを伸ばす。さらに後半もバーディを3つ奪いスコアを6つまで伸ばしたものの、最終18番で痛恨もダブルボギーを叩き、4アンダー68の通算9アンダーでロッコ・メディエート(米)、ウッディ・オースティン(米)らと並び10位タイに後退している。

最終更新:8月7日(日)9時23分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]