ここから本文です

【GOLF】イ・ボミツアー通算18勝目を飾る! ツアー最速で賞金1億円突破

ISM 8月7日(日)17時37分配信

 国内女子ツアーのmeiji カップが7日、北海道の札幌国際カントリークラブ 島松コースで最終ラウンドの競技を終了。イ・ボミ(韓)が2アンダー70で回り、通算10アンダーで今季3勝目を飾った。

 首位タイから出たイ・ボミは、前半5番までパーを拾う我慢のプレーを続けると、6番、から2連続バーディをマークし、9番でもスコアを伸ばす。3アンダーで迎えた後半は1アンダーで回り、トータル4バーディ、2ボギーの内容でツアー通算18勝目を飾った。今季の獲得賞金1億円を出場14試合目で突破し、ツアー史上最速記録を更新した。

 通算8アンダーの単独2位にキム・ハヌル(韓国)。首位タイからスタートした鈴木愛は3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーで回り、通算7アンダー単独3位に入った。この日のベストスコアとなる3アンダー69をマークした渡邉彩香は、サイ・ペイイン(台)と並んで4位タイとなっている。

 また、1打差の6位タイにディフェンディング・チャンピオンの西山ゆかり、永峰咲希、笠りつ子が続いた。一方、ツアー初優勝を狙った岡山絵里は4オーバー76で通算3アンダー12位タイに後退し、地元出身の藤田光里は「79」とスコアを崩し、通算7オーバー53位タイに沈んでいる。

最終更新:8月8日(月)16時13分

ISM