ここから本文です

【MLB】3000安打へ「2」のイチロー、7戦連続スタメン外れる 8戦ぶりヒット出るか

Full-Count 8/7(日) 7:16配信

前日は代打で3球三振に終わり11打席連続ノーヒット

 マーリンズのイチロー外野手は6日(日本時間7日午前9時10分開始)の敵地ロッキーズ戦で、7試合連続ベンチスタートとなった。マーリンズは5日(同6日)からロッキーズとの3連戦を迎えており、これが2戦目。イチローは現在、メジャー通算2998安打で、史上30人目の3000安打へ残り2本としている。

MLBの歴史に名を残すイチロー…MLB歴代通算安打&盗塁数ベスト50、イチロー年度別成績

 イチローは5日の試合で代打で登場も、ヤンキース時代にチームメートだった左腕ローガンの前に3球三振。最後は外角低めの92マイル(約148キロ)の直球を見逃した。7月29日(同30日)のカージナルス戦から11打席&7試合連続ノーヒット。今季は93試合出場で199打数63安打の打率.317となった。

 マーリンズはロッキーズと3連戦後、8日(同9日)から本拠地に戻ってジャイアンツ、ホワイトソックスと6試合を戦う。

 マーリンズのスタメンは以下の通り。

1(二)ゴードン
2(三)プラド
3(左)イエリッチ
4(右)スタントン
5(中)オズナ
6(捕)リアルミュート
7(一)ジョンソン
8(遊)エチャバリア
9(投)キャッシュナー

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/7(日) 8:09

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革