ここから本文です

インターハイ5日目、女子シングルス3・4回戦結果<テニス>

tennis365.net 8月7日(日)1時6分配信

平成28年度全国高等学校総合体育大会

高校日本一の座を決めるインターハイ(平成28年度全国高等学校総合体育大会)は競技5日目の6日、松江市営庭球場(島根県/松江市、砂入り人工芝)にて女子シングルス1-4回戦回戦が行われ、ベスト8が出揃った。3・4回戦の結果は以下の通り。

【インターハイ特集】

【女子シングルス 4回戦結果】

松田美咲(埼玉/浦和学院) 8-4 西田賀杏央(大阪/大商学園)

阿部宏美(愛知/愛知啓成) 6-8 吉岡希紗(三重/四日市商)

富永まどか(静岡/静岡市立) 5-8 宮原三奈(福岡/柳川)

毛塚智瑛(神奈川/湘南工科) 4-8 下地奈緒(沖縄/沖縄尚学)

川岸七菜(神奈川/法政二)9-8 (7-2) 尾関彩花(大阪/城南学園)

黒須万里奈(埼玉/山村学園) 3-8 細木咲良(島根/開星)

末野聡子(兵庫/芦屋学園) 8-4 山田菜津子(石川/大聖寺)

吉田明日香(三重/四日市商) 3-8 清水映里(埼玉/山村学園)

【女子シングルス 3回戦結果】

松田美咲(埼玉/浦和学院) 8-5 平田歩(岡山/岡山学芸館)

西田賀杏央(大阪/大商学園) 8-6 岡崎亜美(鹿児島/鳳凰)

田中李佳(兵庫/相生学院) 2-8 阿部宏美(愛知/愛知啓成)

米原さくら(埼玉/秀明英光) 5-8 吉岡希紗(三重/四日市商)

富永まどか(静岡/静岡市立) 8-4 塩谷夏美(埼玉/山村学園)

伊達摩紘(椙山女学園) 4-8 宮原三奈(福岡/柳川)

関怜莉(茨城/土浦一) 6-8 毛塚智瑛(神奈川/湘南工科)

中舘夏美(東京/板橋有徳) 4-8 下地奈緒(沖縄/沖縄尚学)

東出夏路(京都/同志社女子) 4-8 川岸七菜(神奈川/法政二)

尾関彩花(大阪/城南学園) 8-3 佐藤成美(佐賀/鳥栖商)

伊藤萌夏(福島/日大東北) 3-8 黒須万里奈(埼玉/山村学園)

押川千夏(福井/ 仁愛女子)4-8 細木咲良(島根/開星)

末野聡子(兵庫/芦屋学園) 8-6 日暮春香(茨城/東洋大牛久)

我那覇真子(沖縄/沖縄尚学) 6-8 山田菜津子(石川/大聖寺)

吉田明日香(三重/四日市商) 9-8 (7-5)大村千乃(長崎/九州文化学園)

松本妃那(福岡/柳川) 3-8 清水映里(埼玉/山村学園)

個人戦シングルスは128名の選手が出場しており、トーナメントで競い合う。1-4回戦までは8ゲームズプロセット、準々決勝以降は3セットマッチで行われる。

7日には男子・女子シングルス準々決勝と準決勝、男子・女子ダブルスの準決勝が予定されている。

今大会の上位シード勢は、松田美咲(浦和学院)、清水映里(山村学園)、山藤真帆(相生学院)、下地奈緒(沖縄尚学)。

今年3月に行われた第38回全国選抜高校テニス大会では、清水が堺愛結(相生学院)を下して優勝。山藤と伊達摩紘(椙山女学園)がベスト4に入った。

同日には安来運動公園庭球場(島根県/安来市、砂入り人工芝)で男子ダブルスの1回戦から準々決勝までが行われた。

また、2日から4日にかけて行われた団体戦では、男子は相生学院が4年ぶりの優勝。女子は野田学園が春夏連覇を達成した。

tennis365.net

最終更新:8月7日(日)1時6分

tennis365.net