ここから本文です

クマと崖から転落、男性重傷か ハイキング中に襲われる/秩父

埼玉新聞 8月7日(日)22時0分配信

 7日午後4時ごろ、埼玉県秩父市荒川上田野の遊歩道で、ハイキングに訪れていた群馬県玉村町の会社員男性(58)がクマに襲われた。男性は頭に重傷を負ったとみられるという。

 秩父署によると、現場は国道140号から500メートルほどの若御子山遊歩道で、若御子神社近く。男性が洞穴をのぞくと、中から出てきたクマに襲われ、男性はクマと共に崖から転落したという。妻(53)が「夫がクマに襲われた」と110番した。

 クマは体長約150センチで、山の方に逃げていったという。

 同署や市がクマの出没情報を告知し注意を呼び掛けている。

最終更新:8月7日(日)22時12分

埼玉新聞