ここから本文です

オリックス、涌井攻略で連敗2でストップ 中島が3号2ラン&猛打賞

Full-Count 8/7(日) 16:05配信

涌井は5敗目

 オリックスは7日のロッテ戦(京セラドーム大阪)で5-3で逃げ切り勝ち。中島が3安打3打点を挙げる活躍で、連敗を2で止めた。

 初回、3四球と乱調の涌井を攻め、1死満塁からモレルの右前適時打で先制。続く中島も左犠飛を放った。3回1死二塁ではT-岡田の中前適時打で1点。2死一塁から中島の右中間3号2ランで5点リードを奪った。投げては山崎福が5回4安打2失点で2勝目を挙げた。

 3位・ロッテはエース・涌井が5安打5失点で今季最短3回KO。5敗目を喫し、2年連続の2桁10勝目はお預けとなった。チームの連勝は3で止まった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/7(日) 16:10

Full-Count