ここから本文です

湘南MF田村翔太が海外挑戦へ…元神戸MF森岡の所属クラブのトライアルテストに参加

ゲキサカ 8月7日(日)12時21分配信

 湘南ベルマーレは7日、MF田村翔太(21)がポーランド1部のシロンスク・ブロツワフのトライアルテストに参加することを発表した。

 シロンスク・ブロツワフはブロツワフに本拠地を置くサッカークラブ。リーグ戦と国内杯のそれぞれで2度の優勝経験を持つ。現在は元ヴィッセル神戸のMF森岡亮太が背番号10をつけてプレーしている。

 クラブを通じて田村は、「今回トライアルに参加するにあたって、自分の意志を尊重してくださった監督をはじめとする湘南ベルマーレのスタッフの皆さんに感謝しています。海外でプレーすることは自分自身のプロになる前からの夢でした。そんな中、今回このような話をいただけたのもベルマーレでプレーしていたからだと思ってます。改めて感謝の気持ちでいっぱいです。今持っている自分の力を発揮して、自分の目標に近づけるように頑張ってきます」と意気込みを語っている。

最終更新:8月7日(日)12時21分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。