ここから本文です

千葉の起爆剤に…DFリーダー近藤直也が7試合ぶり復帰「バテバテ」

ゲキサカ 8月7日(日)21時57分配信

[8.7 J2第27節 千葉0-0愛媛 フクアリ]

 ジェフユナイテッド千葉に頼れる男が帰ってきた。6月26日の北九州戦で左ふくらはぎを負傷し、前半4分で途中交代していたDF近藤直也が、7試合ぶりに実戦復帰。「今日に関しては自分が90分やれればいいなと思っていた」と話した背番号3は、「バテバテ」と苦笑いで振り返りながらも充実の表情を浮かべていた。

 千葉は近藤が途中離脱した北九州戦以降、1勝1分5敗と大苦戦。その間、監督交代という大変革も行った。

 近藤の復帰で千葉は10試合ぶりの無失点ゲームを演じた。「守備に関しては、いつもよりは整っていた。前半、押し込まれた?やっている方としては大丈夫だった。そんなに感じなかったですね。全然想定内でした」と平然と言ってのけた近藤。「90分やれたことで、少しずつコンディションが上がっていくと思う。まずは疲れを取りたい。次は勝たなきゃいけないので」。DFリーダーの復帰は千葉を再浮上させる起爆剤になるか。

最終更新:8月7日(日)21時58分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。