ここから本文です

松山聖陵はつらつ入場行進 夏の甲子園開会式

愛媛新聞ONLINE 8月7日(日)22時2分配信

第98回全国高等学校野球選手権大会が7日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。愛媛代表として初出場の松山聖陵は、はつらつとした入場行進をみせた。
 午前9時から行われた開会式には49校が参加。約4万3千人の観客が詰めかけた。松山聖陵は10番目に登場。両腕をピンと伸ばし、きびきびとグラウンドを歩いた。
 稲葉智也主将は「外野スタンドまでびっしりと埋まった甲子園を思う存分楽しんで行進できた」と充実した表情で話し、「伝統校に立ち向かう初戦が間近にきている。いい心身の状態で臨みたい」と気持ちを新たにしていた。

愛媛新聞社

最終更新:8月7日(日)22時2分

愛媛新聞ONLINE