ここから本文です

JAL、熊本空港のラウンジ再開

Aviation Wire 8月8日(月)13時2分配信

 日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。

 熊本空港は、地震発生後の4月19日にターミナルを仮復旧したが、一部で天井が崩落するなどの被害が出たことから、ラウンジやレストランは閉鎖されていた。JALでは、補修工事が完了したことから、ラウンジサービスを再開した。

 JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。営業時間は、午前6時30分から最終便出発まで。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:8月8日(月)13時2分

Aviation Wire