ここから本文です

『ダライアス』シリーズ生誕30周年記念イベントがApple Store表参道店で開催決定

ファミ通.com 8月8日(月)11時42分配信

●開発者によるトークセッションやライブを実施!
 タイトーは、人気シューティングゲーム『ダライアス』シリーズが2016年に30周年を迎えたことを記念して、2016年8月20日にApple Store表参道店にて記念イベントを開催することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)は、多くの永きに渡るファンの皆様に支えられている『ダライアス』シリーズが2016年に生誕30周年を迎えることを受け、生誕30周年記念の一つとして、『ダライアスバースト セカンドプロローグ』開発者によるトークセッションやApple TV版の体験、タイトーサウンドチームZUNTATA(ズンタタ)によるミニLIVEなどをお届けするストアイベントを、8月20日(土)「Apple Store 表参道」(Apple JAPAN 本社:東京都港区)にて開催することをお知らせいたします。

 本イベントでは、『ダライアスバースト セカンドプロローグ』開発者が開発秘話を披露しながら、Apple TV版アプリケーション『DARIUSBURST -SP- forTV』をゲームコントローラを使ってデモンストレーションし、新しく広がるゲーム体験をご紹介します。また、ZUNTATAのミニLIVEでは『ダライアスバースト セカンドプロローグ』の人気曲やZUNTATAの名曲をお楽しみいただけます。
 さらに、翌週の8月27日(土)には未来のクリエイターに向けて、iPhone版『グルーヴコースター2 オリジナルスタイル』の制作者が作品の魅力や、制作の舞台裏をご紹介するトークセッションも予定しております。
 また、イベント開催を記念して、twitter(対象アカウント:@taito_zuntata)上のみで、豪華賞品を抽選でプレゼントするキャンペーンも開催しております。ぜひ奮ってご参加ください。

<Apple Store イベント>
【イベント1】Talk + Demo(Apple TV版『DARIUSBURST -SP- forTV』)
■日時:2016年8月20日(土)19:00 ~ 20:00
■テーマ:Apple TVで広がるゲーム体験

■場所:Apple Store 表参道1F
■参加方法:事前登録 / イベント予約URL:https://s.apple.com/dE4n5u1v2B(⇒こちら)
■トークセッション:『ダライアスバースト SP』開発者
柏木准一(ピラミッド所属:開発ディレクター)
大島司 (元タイトー:プロデューサー)
石川勝久(タイトーZUNTATA:サウンドディレクター)

■ZUNTATA ミニLIVE:石川勝久(キーボード)
土屋昇平(ベース)
森正樹【MASAKI】(ドラム)
※ダライアスバースト セカンドプロローグ、
グルーヴコースター3 リンクフィーバーなど
 計3曲を演奏予定

【イベント2】Talk + Demo + Tutorial
■日時:2016年8月27日(土)19:00 ~ 20:00
■テーマ:ゲームクリエイターになろう
■場所:Apple Store 表参道 地下1F
■参加方法:事前登録 / イベント予約URL:https://s.apple.com/dE3a4C7d3w(⇒こちら)
■トークセッション:iPhone版「グルーヴコースター2 オリジナルスタイル」制作者
タイトー / 石田礼輔【イシダ】(ゲームデザイナー)
花形琢真【DJ 87GT】(グルーヴコースター・ディレクター)
森正樹【MASAKI】(ZUNTATA グルーヴコースター・サウンドディレクター)
※本イベントのご参加はご登録先着順となります。満席の場合がございますので、お早目のご登録をお願いいたします。

 その他、本イベントについての詳細は、Apple Storeサイト内でご確認ください。

<『ダライアス』生誕30周年記念イベント twitterリツイートキャンペーン>
 ZUNTATA公式twitterアカウント「@taito_zuntata」をフォローして指定のApple Storeイベント告知をリツイートすると、抽選で秋葉原Heyオリジナル「ダライアス扇子」をプレゼント!

■期間:2016年8月20日(土)23:59まで
■当選賞品:秋葉原Heyオリジナル「ダライアス扇子」を抽選で3名様にプレゼント
■抽選・当選者発表:リツイート期間終了後、当選された方には、ダイレクトメッセージにてご連絡
■発送:2016年9月上旬予定

その他、本キャンペーンについての詳細は、ZUNTATA公式twitterのリツイートキャンペーン告知をご確認ください。


【ダライスバースト セカンドプロローグとは】
 「ダライアスバースト セカンドプロローグ」は、1986年にアーケード向けゲームとして登場し、コンシューマー向けにも国内外で発売され人気を博したシューティングゲーム「ダライアス」シリーズの一作です。2016年3月にリリースされたApple TV版「DARIUSBURST -SP- forTV」では、大量に押し寄せる敵編隊やシリーズおなじみの魚類型巨大戦艦、派手な爆発エフェクトなどを、Apple TVの高解像度でお楽しみいただけます。Siri Remoteのスライド操作で快適に自機を操作でき、オートショットに加えてワンタッチで「バースト」攻撃を発動可能です。ゲームコントローラをつないで、より本格的に楽しむこともできます。

【グルーヴコースター 2 オリジナルスタイルとは】
 音楽にあわせて画面をタッチするだけで、音楽にノる楽しさとジェットコースターのような疾走感が味わえるミュージックゲームシリーズです。『グルーヴコースター』は2011年7月にiOSでリリースされ、その年のiTunes Rewindに選出されるなど高い評価を得ており、現在配信中の『グルーヴコースター2 オリジナルスタイルは』300万ダウンロードを突破しております。また2013年にはアーケード版、2016年3月には最新作『グルーヴコースター3 リンクフィーバー』が全国のゲームセンターで好評稼働中です。



※TAITO、TAITOロゴおよび「ダライアス/ DARIUS」、「ZUNTATA」、「グルーヴコースター/GROOVE COASTER」は、日本およびその他の国における株式会社 タイトーの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

最終更新:8月8日(月)11時42分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。