ここから本文です

ジャムコ、エミレーツ航空777-200LRの改修受注 ギャレーなど10機分

Aviation Wire 8月8日(月)18時31分配信

 航空機内装品大手のジャムコ(7408)は8月8日、エミレーツ航空(UAE/EK)からボーイング777-200LR型機用のラバトリー(化粧室)とギャレー(厨房設備)、クローゼットなどの改修プログラムを10機分受注したと発表した。

 米国子会社ジャムコ・アメリカが部品を供給し、ジャムコが製造する。FAA(米国連邦航空局)からの認証はジャムコ・アメリカが取得する。納入は2017年9月ごろを予定している。

 ジャムコグループは2011年2月から、エミレーツ航空の777-300ER用ギャレーとラバトリーを98機分供給。また、777-300ER 14機分の客室改修プログラムを2015年に完了している。

Yusuke KOHASE

最終更新:8月8日(月)18時31分

Aviation Wire

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]