ここから本文です

【USJ】広瀬すず、ハロウィンのイメージキャラクター就任「15周年だからってやり過ぎ!」

cinemacafe.net 8月8日(月)12時20分配信

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは9月9日(金)~秋のシーズナルイベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」をスタートするが、同イベントに先駆け、イメージキャラクターとして女優の広瀬すずを起用したビジュアルを公式サイト上に公開した。

【画像】「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」ビジュアル

昼と夜にわかれている同ビジュアルは、昼は仮装姿でいつもと違う自分になって、やり過ぎエンターテイメントに巻き込まれ“超熱狂”、夜はパーク史上最多&最恐10のバリエーションを誇るホラー体験の連続で“大絶叫”して、1日中ハイテンションで過ごすことができるハロウィーンを、異なる衣装をまとった広瀬さんがひと足早く全身で表現している。

同ビジュアル撮影時の広瀬さんは、ハロウィン仮装のてんとう虫に扮して大喜びする一方で、ストリート・ゾンビに登場するリアルなゾンビたちとの共演には、思わず絶叫して大興奮したそう。広瀬さんを起用したハロウィンのTVCMは、8月22日(月)~中部・中四国エリア(一部エリアを除く)、8月29日(月)~関西エリアにて放送を開始する予定。

写真提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.

最終更新:8月8日(月)12時20分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。