ここから本文です

酒井法子、デビュー30周年記念ベスト『The Best Exhibition』を発表

CDジャーナル 8月8日(月)17時7分配信

酒井法子、デビュー30周年記念ベスト『The Best Exhibition』を発表

酒井法子、デビュー30周年記念ベスト『The Best Exhibition』を発表

 シンガー / 俳優として活躍する酒井法子のデビュー30周年を記念したベスト・アルバム『The Best Exhibition 酒井法子30thアニバーサリーベストアルバム』が9月21日(水)に発売されます。本作は、オフィシャル・サイト(www.nigun-niiba.co.jp/sakai)で実施されていたアンケート方式でのリクエストを基に、デビュー曲「男のコになりたい」や「のりピー音頭」をはじめとする30曲を厳選。ボーナストラックとして、ヒット曲「夢冒険」「碧いうさぎ」の中国語ヴァージョンが収録されています。

 1998年に行なわれた〈ASIAN TOUR〉から台湾&香港公演の模様を収録したDVD BOOK(宝島社)に続くアニバーサリー・リリースとなる『The Best Exhibition 酒井法子30thアニバーサリーベストアルバム』。ブックレットに掲載されている写真は、そのほぼ全てが当時のアーティスト写真やジャケット写真のアウトテイクとなっているなど、蔵出し資料も満載の豪華内容に。なお、発売翌日の9月22日(木・祝)には、東京・ディファ有明で記念コンサートが行なわれます。

最終更新:8月8日(月)17時7分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。