ここから本文です

<リオ五輪>男子サッカー・韓国、ドイツに3-3ドロー…OA枠2人も得点

WoW!Korea 8月8日(月)9時32分配信

男子サッカー・韓国代表がわずか1分を持ちこたえられず、ドイツと引き分けに終わった。

ファン・ヒチャンの紹介と写真

 韓国は8日(日本時間)、ブラジル・サンパウロのアレーナ・フォンチ・ノヴァでおこなわれた2016リオデジャネイロオリンピックC組第2戦でドイツと3-3で引き分けを記録した。

 韓国は前半24分にファン・ヒチャン(20、レッドブル・ザルツブルク)、後半12分にソン・フンミン(24、トッテナム・ホットスパーFC、OA枠)、後半42分にソク・ヒョンジュン(25、FCポルト、OA枠)がゴールを決め、3-2とリードしていたが、アディショナルタイムに失点し、引き分けで試合を終えた。

 これにより、韓国は1勝1分(勝ち点4、得失点差+8)でメキシコ(1勝1分、勝ち点4、得失点差+4)を得失点差で上回り、組首位を守った。ドイツは2分け(勝ち点2)で3位。

 韓国は来る11日午前4時、ブラジリアのマネ・ガリンシャ・スタジアムでメキシコと組別予選第3戦をおこなう。韓国はこの日、メキシコに引き分け以上で決勝トーナメントに進出できる。

最終更新:8月8日(月)16時1分

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]