ここから本文です

台湾の伝統芸能団、東北の夏祭りで獅子舞など披露 訪台をPR

中央社フォーカス台湾 8月8日(月)16時53分配信

(東京 8日 中央社)台湾観光PR代表団は3日から7日まで東北各県を訪れ、岩手県の盛岡さんさ踊りや山形県の山形花笠まつりなどに参加した。伝統芸能団、伝練堂総芸団による獅子舞などで台湾の祭り文化を紹介し、台湾観光をアピールした。

交通部観光局率いる代表団は日台観光交流を目的に、2007年から東北の夏祭りに参加している。

代表団は4日に盛岡さんさ踊り、5日に山形花笠まつりのパレードに出演。6日には仙台七夕まつりに参加した。また同日、JR仙台駅では台湾観光協会による観光PRイベントが実施された。

2015年に台湾を訪れた日本人旅行者は162万7229人。外国人旅行者の16%を占め、2番目に大きい市場となっている。

(楊明珠/編集:名切千絵)

最終更新:8月8日(月)16時53分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。