ここから本文です

【NFL】エルウェイGM、QBマニング獲得の裏話披露

NFL JAPAN 8月8日(月)14時31分配信

 デンバー・ブロンコスのジョン・エルウェイGMが、昨季にチームをスーパーボウル優勝へ導いて現役引退を表明した名クォーターバック(QB)ペイトン・マニングを獲得した経緯について語っている。

 殿堂入りQBでもあるエルウェイ氏がブロンコスのGMに就任したのは2011年のこと。この年のブロンコスは人気抜群のQBティム・ティーボウを擁してプレイオフ進出を果たし、ワイルドカード・プレイオフではティーボウの劇的な活躍によってピッツバーグ・スティーラーズを下した。

 ティーボウ中心のオフェンスは長続きしないと分かってはいたものの、このスティーラーズ戦の勝利でティーボウマニアの盛り上がりは最高潮に達した。「ティーボウに代わるQBとしてみんなの理解が得られる選手は恐らくただ一人だけ。それがペイトン・マニングだった」とエルウェイGMはQB交代劇について振り返る。

 マニングは2011年シーズンを首の故障で全休していたこともあり、エルウェイGMによるQB交代劇は愚かな判断のように当時は思われたものだ。だがそれがスーパーボウル制覇という結果に結びついた。エルウェイGMはいまもスポーツ界で魅力的なスターのひとりであり、職務に関しては常に遠慮なく実直であり続けている。

<デンバー・ブロンコス>

最終更新:8月8日(月)14時35分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]