ここから本文です

Gotchこと後藤正文、Billboard Live TOKYOでのライヴ映像をフル公開

CDジャーナル 8月8日(月)17時7分配信

 7月に約2年ぶりとなる2ndソロ・アルバム『Good New Times』をリリースしたGotchことASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文。同アルバムのデジタル先行リリースを記念して6月にBillboard Live TOKYOにて行なったライヴの模様を、YouTube(youtu.be/nRsNs56QmEQ)にて公開しました。

 この映像は、井上陽介(Turntable Films / Subtle Control)や下村亮介(the chef cooks me)、YeYeらを従えた“Gotch and The Good New Times”名義で6月8日、9日と2日間にわたって行なったライヴのうち、6月9日のステージのすべてが収められたもの。幻想的なイルミネーションがアンビエントなイントロの雰囲気を盛り上げる「Paper Moon」から、1stアルバム『Can't Be Forever Young』のツアーや『Good New Times』のレコーディングにも参加したメンバーと息の合った演奏を展開、アンコールでは、レディオヘッド「The National Anthem」のカヴァーも披露しています。

 同じくGotch & The Good New Timesとして、9月6日(火)の東京・渋谷 CLUB QUATTROを皮切りに全国10ヵ所にてリリースツアーがスタート。チケットは各プレイガイドにて一般発売中です。

最終更新:8月8日(月)17時7分

CDジャーナル