ここから本文です

ルフィと香川がリフティング!「ワンピ」コラボ映像

シネマトゥデイ 8月8日(月)12時24分配信

 映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主人公ルフィとサッカー日本代表選手の香川真司のコラボレーションが実現し、2次元と3次元の二人がリフティングしている映像がお披露目になった。

【動画】「ワンピース×香川真司SP絆リフティング」

 公開された映像では、香川選手が華麗なリフティングをしている姿が映し出される。その後ろには帽子を被った人影が。サッカーボールが大きく脇にそれた瞬間、ルフィが能力で足を伸ばしてボールを捉え、香川にボールを戻す。そして二人が並んで見事なボールさばきを繰り出し、お互いのボールを交換するシーンで幕を閉じる。

 「夢が世界を変えていく~Dream will change the world~」というテーマで行われた今回のコラボ。背景には原作者の尾田栄一郎が学生時代にサッカー部に所属し、かねてよりサッカーが好きであったことと、香川選手が原作コミックスを海外に持っていくほど「ONE PIECE」が好きだという二人のつながりがあるという。

 香川選手は、「海への冒険に出て、海賊王になる頂点を極めたい思い、そして仲間への思いなど常に共感できるルフィをアニメや漫画で応援してきた僕ですが、今回僕のフィールドであるサッカーを共にプレイできた事を幸せに思います」と喜びを表し、「誰もが持つ夢の素晴らしさや、友情の大切さをより多くの子供達に知ってもらうきっかけになればうれしいです。麦わらの一味そして香川真司をぜひこれからも応援してくださいね」とコメント。

 「ルフィ!今回は一緒にボールを蹴ってくれてありがとうね。今度はぜひドイツに僕の試合を見に来て応援してください。僕は足は伸びないけどね……」と締めくくった。(編集部・小泉裕嗣)

映画『ONE PIECE FILM GOLD』は公開中

最終更新:8月8日(月)12時24分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。