ここから本文です

<戦国鳥獣戯画>戦国武将が動物化!? 異色のテレビアニメが10月放送 声優に村井良大や中村国生

まんたんウェブ 8月8日(月)18時0分配信

 戦国武将を「鳥獣戯画」風に動物化したキャラクターが登場するテレビアニメ「戦国鳥獣戯画」が10月にスタートすることが8日、分かった。戦国武将たちの歴史的な局面や何気ない日常が描かれる。特撮ドラマ「仮面ライダーディケイド」や舞台「弱虫ペダル」などの俳優の村井良大さん、10月に4代目中村橋之助を襲名する歌舞伎役者の中村国生さんのほか、鳥越裕貴さん、長濱慎さん、三上真史さん、石井智也さんが声優として出演する。

【写真特集】歌舞伎役者・中村国生や「ライダー」の村井良大も 豪華声優陣がずらり

 「戦国鍋TV」「バカリズム THE MOVIE」「実在性ミリオンアーサー」などの住田祟さんが監督を務め、美術家のニイルセンさんがキャラクターデザインを担当する。

 ◇スタッフ(以下敬称略)

 演出:住田祟▽脚本:熊本浩武▽作画:ニイルセン▽制作:ILCA

 ◇キャスト

 村井良大▽中村国生▽鳥越裕貴▽長濱慎▽三上真史▽石井智也

最終更新:8月8日(月)18時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。