ここから本文です

アーセナル、ガブリエルも負傷 リヴァプールとの開幕戦を前に守備陣が緊急事態

ISM 8月8日(月)17時21分配信

 現地時間7日(以下現地時間)に行なわれたマンチェスターCとのテストマッチで、アーセナル(イングランド)DFガブリエルが負傷。プレミアリーグ開幕を前に、守備陣が緊急事態に陥っている。英『デイリー・ミラー』紙が7日に報じた。

 アーセナルはFWテオ・ウォルコット、FWアレックス・イウォビ、FWチュバ・アクポムが得点を挙げ、マンCに3対2と勝利した。しかしこの試合では、ロスタイムにガブリエルが足に深刻とみられる負傷を負った模様で、酸素マスクをつけてストレッチャーで運び出されている。

 アルセーヌ・ヴェンゲル監督は試合後、「彼は痛みを感じている」「その痛みが悪い知らせの兆候でないことを願おう」と、ガブリエルの状態に懸念を示していた。

 アーセナルではDFペル・メルテザッカーがひざの負傷により長期離脱中で、フランス代表としてEURO2016決勝まで戦ったDFローラン・コシールニーは休暇のため、プレシーズンマッチに出場しておらず、いずれも、14日のリヴァプールとのプレミアリーグ開幕戦に間に合わない予定。CBはカラム・チャンバース、新加入のロブ・ホールディングだけとなっている。

最終更新:8月8日(月)17時22分

ISM