ここから本文です

日本準優勝、過去最高 U-15野球W杯inいわき

福島民報 8月8日(月)9時22分配信

 15歳以下の野球の世界大会「第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016inいわき」は最終日の7日、福島県いわき市のいわきグリーンスタジアムで日本-キューバの決勝を行った。日本は4-9で敗れたが、過去最高の準優勝に輝いた。
 日本は四回までに8点を奪われた。六回から打線が奮起したが、届かなかった。
 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)の主催、全日本野球協会、日本野球連盟、市などの共催・主管。日本で初めて開かれた。12の国・地域が参加し、世界一の座を競った。いわきボーイズの黒須大誠選手(いわき市、中央台北中3年)が東北地方から唯一、代表に選出されて活躍した。

福島民報社

最終更新:8月8日(月)10時32分

福島民報